英語学習アプリ『LingoDeer』を使った感想や評価。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

twitterを見ていたら、メッセージが届いていて、どうせいつものイタズラメールと思っていたら『LingoDeer』という英語アプリの会社?からのメッセージでした。

そこで、ものは試しという事で少しの間使ってみました。

LingoDeerとは?

LingoDeerってどんな読み方をするのでしょう…リンゴディール?

こちらのアプリは、英語だけではなく韓国語、中国語などを学習することができます。個人的に中国語の学習もしていますので、複数の言語を学習できるのは嬉しいです。

アプリの評価も非常に高くてGoogleplayでは4.9点(2018年4月)となっています。

どんな学習ができる?

単語学習の祭には単語と一緒に絵も登場しますので、関連して覚えやすいと思います。また、音声も付いていますので単語の発音を確認しながら学習することができます。

また、リスニングや穴埋め問題もありますので、正確な文法の練習やリスニングのスキルを身に付けることができます。

単語の学習もただ単語をくり返すだはなく、文章で覚えることができます。

絵がかわいい

LingoDeerの特徴的なものは絵です。アプリのイメージキャラクターのようなカワイイイラストがたくさん出てくるので、お子さんも楽しくできそうです。

アプリもサクサクと動きストレスなく利用することができます。

復習システム

LingoDeerには独自の復習システムがあり、以前学習した単語や文法を繰り返し学習することができます。

一度学習しても単語などはすぐに忘れてしまうので、復習機能を使って記憶を定着させたいですね。

オフライン学習

LingoDeerはダウンロードすることでオフラインでも学習することができます。

感想

LingoDeerは評価の通りとても使いやすアプリです。イラストが多く使われていてシンプルで使いやすくなっています。

欠点としては、ひとつずつクリアしていかないと次のレベルに進めない事です。

英語初心者の方には問題ないと思いますが、ある程度英語の能力がある方からすると物足りないものはあると思います。

できればレベルを選べるようになると幅広い方向けのアプリになると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*